たねいち歯科の特徴-下北沢たねいち歯科医院

たねいち歯科医院

03-3413-8218

地図

〒155-0031
世田谷区北沢2-22-15
シモキタWEST 1F

診療科目

先端歯科治療を保険で

先端歯科治療を保険で

CT撮影による正確な診断を保険でも

当院ではCTを完備しております。CTは以前では特別な治療時(インプラント、嚢胞や腫瘍、骨折などの外傷)に大きなCTのある病院に依頼しておりました。このCTがあることで、インプラント治療時の骨の状態、神経や血管の位置を把握できるので危険性を回避でき、より安全に治療が行えます。今まででは分かりずらかった歯の根っこの状態をCTによって3次元に見ることで根の先の形や膿(嚢胞)を早期に発見できたり治療に役立ちます。そして一番多く用いられているのが親知らずです。親しらずの形、神経や血管までの距離や接触状態を確認することで抜歯へのアプローチが術前に分かります。これにより二段階に分けて神経麻痺の危険性を避けることも事前に決まります。CTには医科用のヘリカルCTと歯科用のコーンビームCTがあり歯科用のコーンビームCTは口腔内撮影のため範囲は狭くなっており医科用CTに比べより精密で放射線量の少ないものになっております。このように歯科治療にそして口腔内の健康診断としても有効なCTは当院に完備しております。是非歯や口腔内のことでお悩みの方は是非ご相談ください。CT撮影の一部は保険で認められています(インプラント治療は別)

マイクロスコープ

マイクロスコープ

肉眼では実現できない精密治療

歯科用顕微鏡とも言われるマイクロスコープですが昔、理科の実験で使った菌を見るのはただの顕微鏡で、歯科用の顕微鏡は脳外科のオペなどで使われる精密な治療を拡大して行うための大切な医療器具と同じものを歯科の治療に用いたものです。
このマイクロスコープを利用することで肉眼では見ることができない拡大率で歯が見れるので、より精密な状態に仕上げられること、虫歯や病巣の取り残しをなくすこと、複雑な根を探し見つけ出し易いこと、削った形や被せものの適合具合、歯周ポケット内の汚染物や歯石の確認除去など色々な有利なことが上げられます。

セレックシステム

セレックシステム

コンピューターで早く・精確に製作

たねいち歯科医院では、セレックシステムという、3Dカメラ・コンピューター制御によって歯の詰め物や被せ物を設計するシステムを導入しています。セレックシステムを使用すると医院の中で詰め物や被せ物を作ることができるので、通常の自費技工物制作に比べ半額以下の費用で、短期間のうちに治療を完了することができます。当院ではこのセレックシステムを使い、短時間・低価格の治療を心がけています。

安心・安全の衛生管理

安心・安全の衛生管理

院内感染予防のための徹底した滅菌

たねいち歯科医院では衛生管理を徹底して行っています。衛生管理がきちんとできていないと院内感染の原因になってしまいます。そこで当院では、クラスBという高性能の滅菌器を導入し、治療で使う器具の滅菌を行っています。クラスBの滅菌器は、一般的に歯科医院で使用されている滅菌器よりもワンランク上の滅菌器で、高圧高温の蒸気で器具の細部まで徹底的に滅菌します。また歯を削るハンドピースも、患者様ごとにクラスB滅菌器で滅菌したものに毎回交換して使用しています。当院ではこのクラスBの滅菌器を使い、衛生管理に力を入れていますので安心してご来院いただけます。

親知らずの抜歯

親知らずの抜歯

難しい症例も高い技術で抜歯可能

たねいち歯科医院は抜歯の技術に自信があります。最新の設備・高い技術力・長年の経験から、難しいとされる事例も的確な処置で安全に抜歯を行います。難しいケースはCTにより精査します。大学病院へ紹介される歯科医院も多いと思いますが、大学病院へ行く時間のとれない方は当院にて夜間でも対応いたします。親知らずの痛み、違和感などございましたらまずはお気軽に当院にご相談ください。

PMTC

PMTC

ワンランク上の歯のクリーニング

PMTCとは、Professional(専門家が) Mechanical(専用の機械で) Tooth(歯面を) Cleaning(クリーニングする)の略称です。毎日念入りに歯を磨いていても、お口の中の汚れを完全に取り除くことはできません。そうして知らないうちに磨き残した部分や、歯にこびり付いた頑固な汚れを、専用機器を用いて綺麗にクリーニングします。色素や歯石が歯に付着すると、見た目が汚くなってしまうだけでなく、虫歯や歯周病といったお口のトラブルの原因となります。ご家庭での日頃のメンテナンスに加え、歯科医院での専門的なPMTCを行うことが大切になっています。

このページのトップにもどる